アラサーサラリーマンの投資日記

米国個別株とインデックスファンドのポートフォリオを公開

【2022年6月19日】資産運用報告

今週も株式市場が終わりました。

振り返りたくないくらい酷いポートフォリオになってます…

 

米国株(個別)について

先週より−60,617円で更にやられてます。

テック株が損切りできないため今後も厳しい相場が続きそうです…

特にクアルコムはPER10倍切ったけど流石に下がりすぎなような気がします。EPSが安定して成長してる企業がここまで売られるとは思いませんでした。

他では、ロイヤリティファーマとベライゾンはディフェンシブ銘柄なので今後何とか巻き返してくれることに期待してホールドしてます。

 

投資信託について


先週より−98,712円
年初は含み益が+20%以上あったのに吹っ飛びつつあります。

でもS&P500は年初来で−23.39%下がっていることを考えたら積立投資にしといて良かったなと思ってます。