アラサーサラリーマンの投資日記

米国個別株とインデックスファンドのポートフォリオを公開

【2022年7月2日】資産運用報告

今週は大きく下がった週になりました。

主だったニュースとしてはネットフリックスやユニティでレイオフが発表されました。

再来週から本格的に各企業の決算シーズンに突入しますので、テック企業を中心にかなり悪い数字が出てくるんじゃないかなと思っています。

米国株(個別)について

先週より−47,378円でした。

グロース・ハイテク株は相変わらず厳しい相場です。

来週メルクを買おうと思いますが、前に取り上げた時よりも上がってしまったため早めに買っておけば良かったと後悔中です。

 

投資信託について

先週より+30,999円でした。

いい感じでプラスにはなっていますが、今週はナスダック100の積立を30,000円行ったので実質+999円でした。

底が近いと思うので信じて愚直に買い増ししかないですね。